Home > 主婦や女性の転職について

主婦や女性の転職について

女性が転職する場合には男性以上に多くの点で注意すべき点があります。女性の社会進出はめざましく、一見したところでは男女の差による転職の不公平感は解消されたように見えますが、実際には女性にはいまだに高いハードルが残されています。女性社員を採用する際にどの企業でも気にすることは「せっかく育てた社員が結婚や出産を期に退職されてはかなわない」ということです。結婚はともかく出産に関しては、女性である以上避けて通ることはできません。転職の際の面接ではこうした出産時などの対応をどのように考えているかを質問される場合が良くありますが、ここは「結婚や出産にかかわらず仕事を続けて行きたい」という意向をしっかりと伝えておくべきです。

またすでに結婚して小さな子供がいる場合などは、どうしても転職活動は不利になってしまいます。そこでこういう時こそ夫婦が協力しあって転職を成功させることが重要です。育児はもちろん買物や掃除、洗濯、食事を用意することなども夫婦が同等に行うことが必要です。

また結婚や出産などでいったん退職したことがある女性の場合は、再就職に際してひじょうに弱気になってしまうことがあります。しかし求人広告を出している会社である以上は人材を必要としているのですから、ここは堂々と面接に臨みましょう。また女性の転職の際の面接では男性以上に身に付けるものや化粧方法などに注意しましょう。華美な服装で面接に臨むなどは論外ですが、髪を明るい色に染めている場合などはいったん落ち着いた色に染め変えておいた方が良いでしょう。また爪の手入れや面接の担当者と受け答えする際の姿勢、お辞儀の仕方なども注意しておくことが必要です。

高校生でも派遣登録することは可能なのか?
ページトップへ
Copyright (C) 北海道札幌市の看護師の求人TIMES All Rights Reserved.