Home > 理想の上司とは

理想の上司とは

“私は工場で事務をしています。
同じ会社には営業の人、現場の人、そして私達のような事務の人など
総勢20名ほどが働いていますが、そこで部下一同から一目置かれて
いるのが工場長です。

彼は決して部下と馴れ合うわけではなく、常に距離を置いています。
しかし部下は、いい意味で常に彼の存在を感じながら仕事をしています。

例えば、こんなことがありました。

ある日、お客様からクレームが入りました。納品した商品にタバコの
灰らしきものがついていたとのことでした。

私は工場長がどのような対応をするのか電話を聞いていたのですが、
彼は商品に不備があったことを詫びつつも
「うちの従業員が仕事中に煙草を吸うことは絶対にありえない。
私は部下たちを信頼しています。」
と言い切ったのです。

その会話を聞いていた私は感動で胸が熱くなるのを感じました。

また、朝礼での工場長の口癖は
「何でもお前たちのやりたいようにやれ。俺が責任を取る。」
です。

この言葉によって、部下たちは失敗を恐れず生き生きと働くことが
できています。

私は本当に素晴らしい上司とは、部下の可能性を最大限に引き出す
環境を作れる人であると思っています。

その意味で工場長は理想の上司と言えるでしょう。

時給が良い人材派遣会社は?上野の人材派遣会社ランキングゲートhttp://xn--fhqq47eg9xpgb.mokuren.ne.jp/
ページトップへ
Copyright (C) 北海道札幌市の看護師の求人TIMES All Rights Reserved.